保健師求人・兵庫

保健師求人・兵庫<保健師求人探しパートナー!!>

兵庫県は医療・介護体制が非常に整えられている地域として知られていて、大都市である神戸以外でも3つの都市が保健所指定市になっています。
兵庫県で行政保健師として働いている方は神戸市だけで174名、姫路・西宮・尼崎各保健所指定都市でもそれぞれ60名以上の方が保健師として勤務を行っています。

 

その他の市町村で勤務している保健師も191名いて、500名以上の方が保健師として兵庫県内で在籍しています。500名を超える保健師が行政保健師として活躍している都道府県は、あまり多くありません。

 

神戸市などでは、他の公的機関や企業もあるためさらにいろいろな働き方をとることが可能です。他、神戸や大阪のベッドタウンとなっている都市では人口密度が非常に高い都市も多いです。

 

こうした都市でも保健師の方が活躍する場は多く、介護といった分野で活躍をされている方も多くいらっしゃいます。
総合的にみて、兵庫県という場所が保健師など医療・介護に携わる方にとって転職・就職しやすい地域となることは間違いないでしょう。

 

もちろん、さらによい転職を成し遂げたいのであれば転職支援サイトの活用をおすすめします。
兵庫県全体で求人数が多いとはいえ、保健師などの仕事は非公開求人で出されていることが多いです。

 

非公開求人は転職支援サイトに登録していないとなかなかアクセスすることが難しいため、転職支援サイトへの登録に非常に大きな意味が出てきます。一般的に公開されている求人よりも非公開求人のほうが条件面は整えられていて、多くの方に魅力的なものとなっています。

 

非公開求人への応募ができることはもちろん、転職についていろいろな相談ができるという点でも転職サイトは多くの方の役に立っています。兵庫県にお住まいの方が働くということは大阪府での勤務も含め、非常に多くの選択肢があります。キャリアプランの形成にも、プロの意見は参考になることでしょう。

 

兵庫県は神戸市や大阪近郊の衛星都市と、県北部の地域の格差が非常に大きい県でもあります。
残念ながら県北部では企業保健師などの職はなかなか見つからないもので、介護関係の職か地方の保健センターなどの非常勤などが保健師の職の中心となります。

 

学校保健師や行政保健師は当然公務員試験に通る必要がありますし、そうした働き方もなかなか難しいところです。勤務形態や仕事内容にある程度希望があるのなら、働く地域はおのずと神戸市を中心とした都市部に絞られてくることになると思います。

保健師求人サイト人気ランキング