保健師求人・札幌

保健師求人・札幌<保健師求人探しパートナー!!>

北海道の中心はやはり札幌市になり、保健所指定市以外の北海道での保健師が278名であるのに対し札幌市単体では192名の方が働いています。

 

この数は政令指定都市の中でも多い方で、横浜・大阪・京都・名古屋・福岡に次いで6番目に多くの方が保健師として働いているということになります。札幌市の保健師のうち本庁勤務の方は11名、保健所勤務の方は14名、そして保健センター勤務の方は152名です。(数字はいずれも平成23年度)

 

保健師の方のうち、厚生労働省の統計でカウント対象となる行政保健師として働いている方はごく一部です。
他にも札幌市は北海道の中心として多数の公的機関や企業が集まってくるため、企業保健師や学校保健師として働いている方が多くいらっしゃいます。
人口も非常に多い上、面積自体も大きい都市であり都市部以外にもいろいろな地域があるため働き方も多様です。

 

札幌市で転職を考えている保健師の方は、北海道・札幌市まで対象エリアに含めている転職サイトを利用するのが賢い方法になると思います。
札幌市であれば、多くの企業・法人から情報収集を行っているサイトも多いです。
全国を営業エリアにしている転職支援サイトを利用して、情報収集を行っていただければと思います。

 

特に北海道は不況の影響からなかなか抜け出せず、雇用環境は全体的に見てあまりよいところとはいえません。そのような土地で少しでも希望条件に近い職場を見つけるためには、やはり転職エージェントの力を得ることが重要になるでしょう。

 

とはいえ札幌市は北海道一の大都市であり、どんな職種においても求人数が決して少ないということはありません。保健師の方を求める求人が全くないということはありませんので、決して落胆する必要はないでしょう。

 

地域によっては高齢化が進んでいるところもあるので、介護関係や医療関係の職場でも求人が見つかる可能性があります。むしろ複数の求人の中から、本当に自分の希望を満たしてくれる案件を見つけていくためにじっくり情報収集にあたるようにすることをおすすめします。

 

転職支援サイトは転職を積極的に希望している方でなくても、情報収集や適正年収を知るといった目的で利用することが可能です。多くのサイトは求人案件の紹介だけでなく、求職者からの悩みに答えたりキャリアプランニングを手伝うことも目的として運営を行っています。そういった相談にも費用はかかりませんから、少しでも転職に不安がある時は積極的に利用されるといいでしょう。

保健師求人サイト人気ランキング